再生できた2019/2/21↑

 

50年計画
20代で名乗りを上げる
30代で軍資金を貯める
40代で一勝負する
50代で事業を完成させる
60代で継承させる

↑これは今もなお継続されている計画

孫正義は中学生の時に家庭教師のオススメで龍馬がいくを読んで渡米した。

歴史を学ぶのはありだと思った。

生い立ちの話が特に感動した。

学生時代の死ぬほど勉強した話と毎日5分だけ発明の時間として1年で250のアイデアを出し、マイクロチップを使った世界初の自動翻訳機を教授やクラスメイトを実質雇って自分はほとんど手をつけずに開発に成功した。

そしてシャープの人に売り込んで1億を手にして、その金で事業を立ち上げた。

その話も面白かった。

 

あと、自分が登りたい山を1年以内に腹の底から決め切るのが大事ってのは響いた。

 

孫正義の話はめっちゃ笑えるからまた聞きたい。

Twitterやってるよ

おすすめの記事